利回り5%を超える比較的安全な資産運用があります

クラウドバンクは新しい資産活用の方法を提供してくれる会社です。

一人ではなく、たくさんの方から資金を集めそれを投資に回し運用することによって個人での投資では得ることの出来ない好利回りを得ることが出来るのがクラウドバンクの特徴です。

 

普通に銀行にお金を預けていても0.1%もあるかどうかの金利ではお金が増えたことを実感することは不可能です。

それに対してクラウドバンクで提供されている投資案件はみな5%を超えています。
6ヶ月という短期のものでも年間の予想利回りは5%。

12ヶ月以上のものになれば5.2%を超える高さです。

 

資産運用ですからリスクが全くないわけではありません。

ですが、リスクはありますがとても低くなっています。

 

それでいて、銀行などでは考えられない利回り。

逆に不安を感じてしまうかも知れません。

 

その利回りの高さの秘密と言えるのが、銀行や金融機関を通さず証券会社が直接サービスを行っていることが挙げられます。

銀行などはシステムの維持や様々な人件費などが発生しており、預金者に還元されるお金はほんのわずかです。

 

クラウドバンクはインターネット上でのサービスである利点、人件費や維持費の少なさを利用して利用者に多くの利回りとして還元しています。

 

口座の解説や取引に手数料も発生しません。

そして、1万円からの少額投資が可能です。

まずはお試し感覚でクラウドバンクを体験してみてはどうでしょうか?

 

海外ではかなり普及しているこの方法。

早く取り入れればそれだけメリットがあります。

このページの先頭へ