使い方によってお得になるライフカード

カードは、たくさんの種類があるので、すごく迷ってしまいますよね。

メインカードに向いているものや、サブカードに向いているものなどあると思います。

 

その中でも私のおすすめとするサブカードが、ライフカードです。メインカードは別で持っています。

ライフカードのメリットとしては、まず年会費がずっと無料な点です。

 

あまり使わないサブカードに年会費を払うとなると、損した気分になってしまいますよね。

そのため年会費無料というのは、とてもありがたい点です。

 

また、ポイントの有効期限ですが、通常は2年なのですが、きちんと手続きをすることにより、5年にまで期間を伸ばせるんです。ポイントがいつのまにか失効してしまっていたというのはよくある話ですが、それでは何のためのポイントかわかりません。

 

必要であれば5年にまで伸ばす手続きさえしてしまえば使えるので、この期間は長いと言えます。

また最大のメリットとして、私がライフカードを手放さない理由があります。

 

それは、自分の誕生日月はカードのポイントが通常の三倍になるのです。

つまり、大きなお買い物がある場合、自分の誕生日月まで我慢して、ライフカードで買った方がお得なのです。例え誕生日月にしかライフカードを使わないとしてもお得なくらいの高い還元率です。

 

例えば携帯など

 

すぐに変える必要のない場合、誕生日月まで待ってライフカードで買い物をするという節約ができます。

また50万円の利用で1500円ほどの還元もあります。

 

デメリットとしては、普段使いするには還元率が低いので使い分けが肝心です。

このページの先頭へ